くじら座ソーダ通信

主に読書(SFとミステリ)やアニメについて書きます。最近の読書感想は「漫才風読書感想」をやってます。カテゴリーから「漫才風読書感想」を選んで読んでみてください!

漫才風読書感想

森見登美彦『四畳半タイムマシンブルース』

四畳半タイムマシンブルース作者:森見 登美彦発売日: 2020/07/29メディア: 単行本 あらすじ 炎熱地獄と化した真夏の京都で、学生アパートに唯一のエアコンが動かなくなった。妖怪のごとき悪友・小津が昨夜リモコンを水没させたのだ。残りの夏をどうやって過…

島田荘司『アルカトラズ幻想』

アルカトラズ幻想作者:島田 荘司発売日: 2012/09/25メディア: 単行本 あらすじ 一九三九年十一月二日、ワシントンDCのジョージタウン大学脇にあるグローバーアーチボルド・パークの森の中で、娼婦の死体が発見された。被害者は両手をブナの木の枝から吊るさ…

有栖川有栖『ブラジル蝶の謎』

ブラジル蝶の謎 (講談社文庫)作者:有栖川 有栖発売日: 1999/05/14メディア: 文庫 あらすじ 美しい異国の蝶が天井を埋めた部屋で殺害されていた男。何のために蝶の標本が天井に移されたのか。鮮烈なイメージの表題作ほか、小指ほどの小さな鍵の本当の用途が秘…

アレステア・レナルズ『武道館にて。』

作者:アレステア・レナルズ 出版社/メーカー:はるこん実行委員会 発売日:2012/04/14 メディア:ポケット判 あらすじ (調査中) 亮人::どぅおもー!漫才風読書感想でーす! 使い魔・ゲンキ君::今回は、アレステア・レナルズの『武道館にて。』だガル!…

光瀬龍『宇宙航路2 猫柳ヨウレの冒険<激闘編>』

宇宙航路〈2〉猫柳ヨウレの冒険 激闘編 (ハルキ文庫)作者:光瀬 龍メディア: 文庫 あらすじ 彼女の名前は猫柳ヨウレ―そう、かつて宇宙のおたずね者、トラコ、ハザウェイ、騎兵槍(チイピンチャン)らとともに、太陽系連合を壊滅状態に陥れた“極悪人”だ。現在は…

早坂吝『○○○○○○○○殺人事件』

○○○○○○○○殺人事件 (講談社文庫)作者:早坂 吝発売日: 2017/04/14メディア: 文庫 あらすじ アウトドアが趣味の公務員・沖らは、仮面の男・黒沼が所有する孤島での、夏休み恒例のオフ会へ。赤毛の女子高生が初参加するなか、孤島に着いた翌日、メンバーの二人が…

有栖川有栖『スウェーデン館の謎』

スウェーデン館の謎 (講談社文庫)作者:有栖川 有栖発売日: 1998/05/15メディア: 文庫 あらすじ (調査中) 亮人::どぅおもー!漫才風読書感想でーす! 使い魔・ゲンキ君::今回は、有栖川有栖先生の『スウェーデン館の謎』だガル! 亮人::《作家アリスと…

麻耶雄嵩『名探偵 木更津悠也』

名探偵 木更津悠也 (光文社文庫)作者:麻耶 雄嵩発売日: 2007/05/10メディア: 文庫 あらすじ 資産家・戸梶康和が自宅の洋館で刺殺された。財産相続がからんでいるものの、遺族たちには、それぞれ完璧なアリバイがある。被害者の甥・彰敏が証言した幽霊の目撃…

ロバート・J・ソウヤー『イリーガル・エイリアン』

イリーガル・エイリアン (ハヤカワ文庫SF)作者:ロバート・J. ソウヤー発売日: 2002/10/01メディア: 文庫 あらすじ 人類は初めてエイリアンと遭遇した。四光年あまり彼方のアルファケンタウリに住むトソク族が地球に飛来したのである。ファーストコンタクトは…

白樺あじと『神隠しに会いに行く』『天笠画廊のこと』

神隠しに会いに行く 作者:白樺あじと 出版社/メーカー:シーラカンス・バカンス 発売日:2018/09/09 メディア:文庫判(A6) あらすじ 女子高生・雨宮伶は謎の失踪を遂げた友人・真那の行方を追い、彼女の残したメッセージを発見する。そして、メッセージを解…

米澤穂信『Iの悲劇』

Iの悲劇作者:穂信, 米澤発売日: 2019/09/26メディア: 単行本 あらすじ 一度死んだ村に、人を呼び戻す。それが「甦り課」の使命だ。人当たりがよく、さばけた新人、観山遊香。出世が望み。公務員らしい公務員、万願寺邦和。とにかく定時に退社。やる気の薄い…

テッド・チャン『息吹』

息吹作者:テッド・チャン発売日: 2019/12/04メディア: 単行本 あらすじ 「あなたの人生の物語」を映画化した「メッセージ」で、世界的にブレイクしたテッド・チャン。第一短篇集『あなたの人生の物語』から17年ぶりの刊行となる最新作品集。人間がひとりも出…

白樺あじと『冬が嫌いな殺し屋の冬』

冬が嫌いな殺し屋の冬 作者:白樺あじと 出版社/メーカー:シーラカンス・バカンス 発売日:2018/11/25 メディア:文庫判(A6) 本膳貴也は寒いのが苦手で、インターネットに疎く、仕事先でうっかり傘を忘れる、どこにでもいる平凡な男だ。職業が殺し屋という…

階知彦『火曜新聞クラブ 泉杜毬見台の探偵』

火曜新聞クラブ―泉杜毬見台の探偵― (ハヤカワ文庫JA)作者:階 知彦発売日: 2018/11/06メディア: 文庫 あらすじ 大スクープを摑んだけど、殺人事件の謎を解かないと水の泡!? 新聞作り命の女子高生コンビと銀髪碧眼の男子高生探偵が謎に挑む。鮮やかな本格探偵…

エラリイ・クイーン『ローマ帽子の秘密』

ローマ帽子の秘密 (ハヤカワ・ミステリ文庫 2-33)作者:エラリイ・クイーンメディア: 文庫 あらすじ ブロードウェイにあるローマ劇場は観客でごったがえしていたが、劇の進行中、客席後方で異常な事態が持ち上がった。ニューヨークきっての悪徳弁護士が毒殺さ…

機本伸司『彼女の狂詩曲―穂瑞沙羅華の課外活動』

彼女の狂詩曲―穂瑞沙羅華の課外活動 (ハルキ文庫 き 5-8)作者:機本 伸司発売日: 2013/05/15メディア: 文庫 あらすじ 未知の素粒子発見を目指して建造された巨大加速器“むげん”。だが、竣工後に新発見の成果を出せないことから、事業仕分けされるとの噂が流れ…

小林めぐみ『食卓にビールを(4)』

食卓にビールを〈4〉 (富士見ミステリー文庫)作者:小林 めぐみメディア: 文庫 あらすじ 高校生の夏休みといえば、部活の夏合宿!我らが人妻女子高生ヒロインの所属する文芸部でも、「夜のしじまをゆけ~百鬼夜行探訪」をテーマに学校の合宿所で行うことにな…

ブライアン・W・オールディス『爆発星雲の伝説』

爆発星雲の伝説 (ハヤカワ文庫 SF 364)作者:ブライアン W.オールディスメディア: 文庫 あらすじ (調査中) 亮人::どぅおもー!漫才風読書感想でーす! 使い魔・ゲンキ君::ブライアン・W・オールディス『爆発星雲の伝説』だガル!オールディスの短編集! …

米澤穂信『巴里マカロンの謎』

巴里マカロンの謎 (創元推理文庫)作者:米澤 穂信発売日: 2020/01/30メディア: 文庫 あらすじ 11年ぶり、シリーズ最新刊!創元推理文庫オリジナル そしていつか掴むんだ、あの小市民の星を。 謎に遭遇しがちな小佐内さんと、結局は謎解きに乗り出す小鳩君 手に…

麻耶雄嵩『痾』

痾 (講談社文庫)作者:麻耶 雄嵩出版社/メーカー: 講談社発売日: 1999/01/14メディア: 文庫 あらすじ 忌まわしい和音(かずね)島の殺人事件の後遺症で記憶喪失になった如月烏有(うゆう)は、記憶をとり戻そうと寺社に連続放火。すると焼け跡からは焼死体が発見…

綾辻行人『十角館の殺人』

十角館の殺人 (講談社文庫)作者:綾辻 行人出版社/メーカー: 講談社発売日: 1991/09メディア: 文庫 あらすじ 半年前、凄惨な四重殺人の起きた九州の孤島に、大学ミステリ研究会の七人が訪れる。島に建つ奇妙な建物「十角館」で彼らを待ち受けていた、恐るべき…

時里二郎『名井島』

名井島作者:時里 二郎出版社/メーカー: 思潮社発売日: 2018/10/15メディア: 単行本 あらすじ 用済みになった人形やアンドロイドが余生を送るサナトリウムの島。過去‐未来を貫いて、精妙にスタイルを変容させながら、多層的に織り上げられた、言語の島をめぐ…

有栖川有栖『海のある奈良に死す』

海のある奈良に死す (角川文庫)作者:有栖川 有栖出版社/メーカー: 角川書店発売日: 1998/05/21メディア: 文庫 あらすじ 半年がかりで書き上げた長編が、やっと見本になった!推理作家・有栖川有栖は、この一瞬を味わう為にわざわざ大阪から東京へやってきたの…

丸戸史明『冴えない彼女(ヒロイン)の育てかた(1)』

冴えない彼女の育てかた (富士見ファンタジア文庫)作者:丸戸 史明発売日: 2012/07/20メディア: 文庫 あらすじ これは俺、安芸倫也が、ひとりの目立たない少女をヒロインにふさわしいキャラとしてプロデュースしつつ、彼女をモデルにしたギャルゲームを製作す…

アイザック・アシモフ『鋼鉄都市』

鋼鉄都市 (ハヤカワ文庫 SF 336)作者:アイザック・アシモフ出版社/メーカー: 早川書房発売日: 1979/03メディア: 文庫 あらすじ 1953年にアメリカのSF雑誌「ギャラクシー」に連載され、1954年に刊行された。 アシモフ最初のロボット長編であり代表作のひとつ…

白樺あじと『黒塚さんの犯罪蒐集』『黒塚さんの犯罪蒐集3』

黒塚さんの犯罪蒐集 作者:白樺あじと 出版社/メーカー:シーラカンス・バカンス 発売日:2016/09/18 メディア:文庫判(A6) あらすじ 【本格ミステリー】犯罪に関するモノを集める蒐集家、黒塚さん。彼女に仕える僕と共に事件を追っていた黒塚さんは、その途…

白樺あじと『空飛ぶ灰皿 熊の理由』『飲み会が終わったら』

空飛ぶ灰皿 熊の理由 作者:白樺あじと 出版社/メーカー:シーラカンス・バカンス 発売日:2017/01/22 メディア:文庫判(A6) あらすじ 【日常の謎】ある夜に突如消え失せ、翌日には元の場所に戻っていた灰皿の謎。(空飛ぶ灰皿)屋敷に侵入して価値のない木…

白樺あじと『月岡兄妹の推測』

月岡兄妹の推測 作者:白樺あじと 出版社/メーカー:シーラカンス・バカンス 発売日:2017/11/23 メディア:文庫判(A6) あらすじ 【日常の謎】台風が迫るある夜のこと、受験生の兄・想一郎の部屋に妹・美冬が不思議な相談をしにやってきた。「――どうして友人…

止まり木館『玩具の棺 Vol.4』

玩具の棺 Vol.4 作者:入ヶ岳愁・神谷貴至・柴田楼・登蟷螂・鷲羽巧 出版社/メーカー:止まり木館 発売日: メディア: あらすじ (なし) 亮人::どぅおもー!漫才風読書感想でーす! 使い魔・ゲンキ君::今回は文フリ大阪でゲットした同人誌、止まり木館の…

麻耶雄嵩『夏と冬の奏鳴曲』

夏と冬の奏鳴曲(ソナタ) (講談社ノベルス)作者: 麻耶雄嵩出版社/メーカー: 講談社発売日: 1993/08メディア: 新書 クリック: 3回この商品を含むブログ (18件) を見る あらすじ 歪んだ館が聳え、たえず地が揺れ、20年前に死んだはずの女性の影がすべてを支配す…