くじら座タウ星府立大学SF研究会

主に読書(SF中心)について書きます。最近の読書感想は「漫才風読書感想」をやってます。

買い物

オフで火曜新聞

熊取町のブックオフにて。 階智彦『火曜新聞クラブ―泉杜毬見台の探偵― (ハヤカワ文庫JA)』 中島要『異国の花―着物始末暦〈8〉 (時代小説文庫)』 丸戸史明『冴えない彼女の育てかた (富士見ファンタジア文庫)』 階智彦『火曜新聞クラブ―泉杜毬見台の探偵』は…

オフでジャナ研

羽倉崎のブックオフにて。 麻耶雄嵩『夏と冬の奏鳴曲(ソナタ) (講談社文庫)』 酒井田寛太郎『ジャナ研の憂鬱な事件簿 (ガガガ文庫)』 酒井田寛太郎『ジャナ研の憂鬱な事件簿 (2) (ガガガ文庫)』 酒井田寛太郎『ジャナ研の憂鬱な事件簿 (3) (ガガガ文庫)』 酒…

ツタヤで妖術

最寄りのツタヤにて。 泡坂妻夫『ヨギ ガンジーの妖術 (新潮文庫)』 泡坂妻夫『ヨギガンジーの妖術』ゲッター!ツタヤに復刊オビのがあったので!シリーズの『しあわせの書』と『生者と死者』は読んで仕掛けに驚いて大好きなんだけど、これは買いそびれてた!

アバンティでパラドックス

最寄りのアバンティブックセンターにて。 チャールズ・L・ハーネス『パラドックス・メン (竹書房文庫)』 ワイドスクリーン・バロック!なんかスケールのデカイSF!竹書房文庫の翻訳モノを地方の本屋で見つけるのは難しかったよw

文フリ大阪~ビンドゥでチーズナン~書肆アラビク~葉ね文庫~ジグソーハウスで絶体絶命~らんぷ亭~サンマルクカフェ

文学フリマ大阪に行ってきました!!小説の同人誌即売会! ということで最寄り駅の天満橋に10時半に集合。しかし彼女さんは、朝に軽く具合が悪かったらしくて、30分の遅刻。オレはすでに30分前には着いていたので、1時間は待つことに。まぁ待つの全く苦にな…

オフでブリリアント

羽倉崎のブックオフにて。 葵せきな『ゲーマーズ!10 天道花憐と不意打ちアップデート (ファンタジア文庫)』 賀東招二『甘城ブリリアントパーク (7) (ファンタジア文庫)』 賀東招二『甘城ブリリアントパーク (8) (ファンタジア文庫)』 有栖川有栖『ジュリエッ…

オフでホロスコープ~オフで奈良

ブックオフ熊取店にて。 法月綸太郎『犯罪ホロスコープ〈1〉六人の女王の問題 (光文社文庫)』 ブックオフ羽倉崎店にて。 有栖川有栖『海のある奈良に死す (角川文庫)』 ブックオフの500円以下商品1点無料券が2つあったので、ブックオフのハシゴしてきた!法…

オフでゲマズ

羽倉崎のブックオフにて。 葵せきな『ゲーマーズ! (4) 亜玖璃と無自覚クリティカル (ファンタジア文庫)』 葵せきな『ゲーマーズ!7 ゲーマーズと口づけデッドエンド (ファンタジア文庫)』 ブックオフの会員カードをスマホアプリに変えたら100ポイントくれたの…

ツタで化石

最寄りのツタヤにて。 麻耶雄嵩『化石少女 (徳間文庫)』 麻耶雄嵩の『化石少女』買ってきた!初版オビ付きが、まだ新刊書店で残ってたので、思わずゲッター! たしかツタヤの企画から展開してる、イラスト表紙新装版が出回ってるらしいので、こちらの初版の…

オフでインテリぶる

羽倉崎のブックオフにて。 高田郁『あきない世傳 金と銀(五) 転流篇 (時代小説文庫)』 米倉あきら『インテリぶる推理少女とハメたいせんせい In terrible silly show, Jawed at hermitlike SENSEI (HJ文庫)』

ツタヤでいまさら

最寄りのツタヤにて。 米澤穂信『いまさら翼といわれても (角川文庫)』 米澤穂信先生の『いまさら翼といわれても』買ってきた!まさか文庫化していたとわ!気付いてなかったよ。既読やけど、古典部ファンからしたらマストバイや!

オフで幻陽

熊取町のブックオフにて。 森田崇『機動戦士ガンダムZZ外伝 ジオンの幻陽 上 (角川コミックス・エース (KCA168-3))』 森田崇『機動戦士ガンダムZZ外伝 ジオンの幻陽 下 (角川コミックス・エース 168-4)』 今日の釣果!森田崇『機動戦士ガンダムΖΖ外伝・ジオ…

オフでHello

熊取町のブックオフにて。 北原尚彦『シャーロック・ホームズの蒐集 (創元推理文庫)』 葉月文『Hello,Hello and Hello (電撃文庫)』 『ホームズ』は、まずは本チャンの原典を全制覇してからじゃないと読めないなー。読まなきゃ! 『Hello』は、ラノベ読みVTu…

オフでセンチネル

羽倉崎のブックオフにて。 高橋昌也『ガンダム・センチネル―ALICEの懴悔』 つちせ八十八『ざるそば(かわいい) (MF文庫J)』 比嘉智康『キミは一人じゃないじゃん、と僕の中の一人が言った (ファミ通文庫)』 松尾由美『ニャン氏の事件簿 (創元推理文庫)』 円居…

オフで阪堺電車

熊取町のブックオフにて。 山本巧次『阪堺電車177号の追憶 (ハヤカワ文庫JA)』 久々にブックオフ行ってきた! 阪堺電車、ゲッター!たしか有栖川有栖先生の次の年に「大阪ほんま本大賞」を受賞したやつだっけ?大阪版本屋大賞的な。 阪堺電車は実は乗ったこ…

宮で接触

最寄りの宮脇書店にて。 高橋良平編『伊藤典夫翻訳SF傑作選 最初の接触 (ハヤカワ文庫SF)』 ハヤカワ文庫の新刊、高橋良平・編『伊藤典夫翻訳SF傑作選・最初の接触』ゲッターロボ!このラインナップの豪華さに感涙!特にファーマーとアンダースンは大好きだ…

スカイオで恐竜展~高島屋でヴィタメール~ジュンク堂~OCATで担々麺~ポスト舎でガラスペン~ジグソーで丑の刻~らんぷ亭でトルコライス~サンマルクカフェ

恐竜展デートしてきました!一緒に行く予定の彼女に、しつこい風邪があったりで日程調整は難航したけど、なんとか今日行けた! まずは阪神の難波駅で集合。そのまま、なんばスカイオへ! 大恐竜展Inなんば〜よみがえる地球の絶対王者!去年に出来た商業ビル…

オフで涙雨~オフで薔薇

ブックオフ羽倉崎店にて。 聴猫芝居『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.4 (電撃文庫)』 高田郁『晴れときどき涙雨 ?田 郁のできるまで (幻冬舎文庫)』 ブックオフ熊取店にて。 城平京『名探偵に薔薇を (創元推理文庫)』 中島要『白に染まる 着物始末…

オフで天気予報

熊取町のブックオフにて。 火浦功『たたかう天気予報 (角川文庫)』 火浦功のショートSF集をゲッターロボ!なんか最近、火浦功にハマってるわ!?平成も終わるってのにね!多分、令和には新。。。刊は出なさそうだけどね。。。 ところで、GWのウルトラセール…

オフで奏鳴曲

羽倉崎のブックオフにて。 麻耶雄嵩『夏と冬の奏鳴曲(ソナタ) (講談社ノベルス)』 麻耶雄嵩『螢 (幻冬舎文庫)』 釣果2冊!麻耶雄嵩! 『夏と冬の奏鳴曲』は、ノベルス版。オレは文庫派なんだけど、フォロワーさんがノベルス版の方が手に入りやすいよと前に教…

オフで店

熊取町のブックオフにて。 有栖川有栖『怪しい店 (角川文庫)』 なんとなくブックオフ行ってきた!『怪しい店』!《作家アリスと火村英生》のシリーズ。シリーズで文庫化されてる中で一番新しい本がたまたまあったのでゲッターロボ!

TOHOシネマズでコナン看板~ツイン21で古本市~サイゼリヤ~大阪城公園で花見~ロフト~旭屋でビット~のらや~サンマルクカフェ~オフでハードボイルド

大阪縦断デートしてきたぜ!! まずは阪急梅田駅で待ち合わせ。そのままTOHOシネマズ梅田へ。GW公開のコナン映画の看板を見たいということで。キッドと京極さんの看板にオレも入って、しっかり何枚も写真撮ってきた! 次へ移動。環状線で京橋まで行って、ビ…

図書館で星籠

泉佐野市立図書館のリサイクル古本市に行ってきた! 島田荘司『切リ裂きジャック・百年の孤独 (集英社文庫)』 島田荘司『星籠の海(下) (講談社文庫)』 なんと何冊でも0円!?ただ受付で住所氏名を書かないといけないけど。会場は、時代小説とミステリが中心…

オフで後藤

熊取町のブックオフにて。 円城塔『後藤さんのこと (ハヤカワ文庫JA)』 『後藤さんのこと』ゲッターロボ!《想像力の文学》というレーベルから出てた本の文庫版。円城塔作品は、『SRE』と『Boy's』は新刊で買って、『Boy's』読んで面白かったけど、かなり難…

オフでメイス

羽倉崎のブックオフにて。 ROHGUN神野淳一『機動戦士Zガンダム外伝 審判のメイス2 (電撃コミックスNEXT)』 ガンダム漫画、ゲッター!Ζガンダムの外伝。裏表紙のリゲルグがカッコイイ!!

オフで恐喝者

熊取町のブックオフにて。 カーター・ディクスン『殺人者と恐喝者 (創元推理文庫)』 カーター・ディクスン『殺人者と恐喝者』百円ゲッター!カーター・ディクスン(ディクスン・カー)は、『火刑法廷』だけしか読んでないけど、巻末解説が麻耶雄嵩先生だから買…

オフで英国

熊取町のブックオフにて。 有栖川有栖『英国庭園の謎 (講談社文庫)』 有栖川有栖『妃(きさき)は船を沈める (光文社文庫)』 初売りセールの時にもらった一割引きの金券があったから使ってきた!有栖川先生の《作家アリスと火村英生》シリーズの二冊。『英国庭…

オフで概念

羽倉崎のブックオフにて。 赤城大空『下ネタという概念が存在しない退屈な世界 (ガガガ文庫)』 鴨志田一『さくら荘のペットな彼女 (電撃文庫)』 初売りセールの時にもらった一割引きの金券を使ってきた!どちらもアニメ化した作品。『下セカ』は見たけど、『…

東雲で都市

岸和田・蛸地蔵駅近くの古本屋・東雲舎にて。 ウィリアム・アイリッシュ『暁の死線 (創元推理文庫 120-2)』 クリフォード・D・シマック『都市 (ハヤカワ文庫 SF 205)』 アイリッシュ『暁の死線』100円ゲッター!店主さんも昔アイリッシュは読まれてたそうで…

オフで占星術

熊取町のブックオフにて。 アイザック・アシモフ『黒後家蜘蛛の会 1 (創元推理文庫 167-1)』 島田荘司『占星術殺人事件 (講談社文庫)』 島田荘司『御手洗潔のダンス (講談社文庫)』 円居挽『逆転裁判 時間旅行者の逆転 (ハヤカワ文庫JA)』 ブックオフのウル…