くじら座タウ星府立大学SF研究会

主に読書(SF中心)について書きます。最近の読書感想は「漫才風読書感想」をやってます。

岸和田浪切ホール・米朝一門落語会

今年も落語会に行ってきたー!楽しかった!吉弥さんカッコ面白かった!ざこばさんも頑張ってはったし!米團治さんも白熱やったし!南光さんも聞かせる名演!「遊山舟」や「試し酒」のキレイに落とすのは勉強になったわ〜! 「子ほめ」桂りょうば 「遊山舟」…

松尾由美『ニャン氏の事件簿』

ニャン氏の事件簿 (創元推理文庫)作者: 松尾由美出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2017/02/19メディア: 文庫この商品を含むブログ (5件) を見る(感想鋭意制作中)

オフでHello

熊取町のブックオフにて。 北原尚彦『シャーロック・ホームズの蒐集 (創元推理文庫)』 葉月文『Hello,Hello and Hello (電撃文庫)』 『ホームズ』は、まずは本チャンの原典を全制覇してからじゃないと読めないなー。読まなきゃ! 『Hello』は、ラノベ読みVTu…

高橋良平編『伊藤典夫翻訳SF傑作選・最初の接触』

伊藤典夫翻訳SF傑作選 最初の接触 (ハヤカワ文庫SF)作者: マレイ・ラインスター,ジョン・ウインダム,ジェイムズ・ブリッシュ,フィリップ・ホセ・ファーマー,ジェイムズ・ホワイト,デーモン・ナイト,ポール・アンダースン,高橋良平,伊藤典夫出版社/メーカー: …

オフでセンチネル

羽倉崎のブックオフにて。 高橋昌也『ガンダム・センチネル―ALICEの懴悔』 つちせ八十八『ざるそば(かわいい) (MF文庫J)』 比嘉智康『キミは一人じゃないじゃん、と僕の中の一人が言った (ファミ通文庫)』 松尾由美『ニャン氏の事件簿 (創元推理文庫)』 円居…

オフで阪堺電車

熊取町のブックオフにて。 山本巧次『阪堺電車177号の追憶 (ハヤカワ文庫JA)』 久々にブックオフ行ってきた! 阪堺電車、ゲッター!たしか有栖川有栖先生の次の年に「大阪ほんま本大賞」を受賞したやつだっけ?大阪版本屋大賞的な。 阪堺電車は実は乗ったこ…

エラリー・クイーン『Xの悲劇』

Xの悲劇 (創元推理文庫)作者: エラリー・クイーン,鮎川信夫出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 1960/02/07メディア: 文庫 クリック: 17回この商品を含むブログ (45件) を見る あらすじ ニューヨークの電車の中で起きた奇怪な殺人事件。おそるべきニコチン毒…

宮で接触

最寄りの宮脇書店にて。 高橋良平編『伊藤典夫翻訳SF傑作選 最初の接触 (ハヤカワ文庫SF)』 ハヤカワ文庫の新刊、高橋良平・編『伊藤典夫翻訳SF傑作選・最初の接触』ゲッターロボ!このラインナップの豪華さに感涙!特にファーマーとアンダースンは大好きだ…

米澤穂信『本と鍵の季節』

本と鍵の季節作者: 米澤穂信出版社/メーカー: 集英社発売日: 2018/12/14メディア: 単行本この商品を含むブログを見る あらすじ 堀川次郎は高校二年の図書委員。利用者のほとんどいない放課後の図書室で、同じく図書委員の松倉詩門(しもん)と当番を務めている…

スカイオで恐竜展~高島屋でヴィタメール~ジュンク堂~OCATで担々麺~ポスト舎でガラスペン~ジグソーで丑の刻~らんぷ亭でトルコライス~サンマルクカフェ

恐竜展デートしてきました!一緒に行く予定の彼女に、しつこい風邪があったりで日程調整は難航したけど、なんとか今日行けた! まずは阪神の難波駅で集合。そのまま、なんばスカイオへ! 大恐竜展Inなんば〜よみがえる地球の絶対王者!去年に出来た商業ビル…

オフで涙雨~オフで薔薇

ブックオフ羽倉崎店にて。 聴猫芝居『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.4 (電撃文庫)』 高田郁『晴れときどき涙雨 ?田 郁のできるまで (幻冬舎文庫)』 ブックオフ熊取店にて。 城平京『名探偵に薔薇を (創元推理文庫)』 中島要『白に染まる 着物始末…

亮人の平成100短編

平成が終わるということで「オレの平成100冊」に続いて「平成100短編」も選定してみた!まぁアラサーなので平成30年間でほぼオレの全読書歴なんだけど!短編が今まで苦手で開眼したのは最近なんで、選定は難航したけど、全部オススメできる自信作だぜ! 海外…

亮人の平成100冊

平成が終わるということで「オレの平成100冊」を選定してみた!まぁアラサーなので平成30年間でほぼオレの全読書歴なんだけど!平成に読んだ全ての本の中から100冊!なかなか難航したけど、全部オススメできる自信作よ! 国内SF 荒巻義雄『柔らかい時計』 石…

有栖川有栖『ロシア紅茶の謎』

ロシア紅茶の謎 (講談社文庫)作者: 有栖川有栖,近藤史恵出版社/メーカー: 講談社発売日: 1997/07/14メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 15回この商品を含むブログ (71件) を見る あらすじ 作詞家が中毒死。彼の紅茶から青酸カリが検出された。どうしてカップ…

オフで天気予報

熊取町のブックオフにて。 火浦功『たたかう天気予報 (角川文庫)』 火浦功のショートSF集をゲッターロボ!なんか最近、火浦功にハマってるわ!?平成も終わるってのにね!多分、令和には新。。。刊は出なさそうだけどね。。。 ところで、GWのウルトラセール…

『何者からかの手紙』

https://tronika.thebase.in/items/3186654 手紙小説。古本トロニカさんによる企画の手紙風小説。前にも借りたんだけど、また何通か貸してもらえる機会があって読んだ!面白かった! 借りたのは「バスガイドからの手紙」「プールサイドからの手紙」「警備員…

オフで奏鳴曲

羽倉崎のブックオフにて。 麻耶雄嵩『夏と冬の奏鳴曲(ソナタ) (講談社ノベルス)』 麻耶雄嵩『螢 (幻冬舎文庫)』 釣果2冊!麻耶雄嵩! 『夏と冬の奏鳴曲』は、ノベルス版。オレは文庫派なんだけど、フォロワーさんがノベルス版の方が手に入りやすいよと前に教…

火浦功『死に急ぐ奴らの街』

死に急ぐ奴らの街 (徳間文庫)作者: 火浦功出版社/メーカー: 徳間書店発売日: 1991/11メディア: 文庫この商品を含むブログ (3件) を見る あらすじ 人類が辿り着いた最後の街・世紀末都市。だがそこは文明の廃棄場だった。鳴りしきるサイレン、崩れた裏通りを…

高屋奈月『フルーツバスケット(6)』

フルーツバスケット (6) (花とゆめCOMICS)作者: 高屋奈月出版社/メーカー: 白泉社発売日: 2000/08/01メディア: コミック クリック: 4回この商品を含むブログ (108件) を見る今回は6巻まで借りてるので、病院の待合いで読んだ! 憂鬱な雨。憂鬱な夾。そして夾…

高屋奈月『フルーツバスケット(5)』

フルーツバスケット (5) (花とゆめCOMICS)作者: 高屋奈月出版社/メーカー: 白泉社発売日: 2000/04/01メディア: コミック クリック: 4回この商品を含むブログ (156件) を見るアニメもはじまったことだし、続きを読んでます。 GWで別荘に行く話。透&由希&夾…

オフで店

熊取町のブックオフにて。 有栖川有栖『怪しい店 (角川文庫)』 なんとなくブックオフ行ってきた!『怪しい店』!《作家アリスと火村英生》のシリーズ。シリーズで文庫化されてる中で一番新しい本がたまたまあったのでゲッターロボ!

高屋奈月『フルーツバスケット(4)』

フルーツバスケット (4) (花とゆめCOMICS)作者: 高屋奈月出版社/メーカー: 白泉社発売日: 2000/01/01メディア: コミック クリック: 1回この商品を含むブログ (119件) を見る2年になって紅葉と潑春が入学してくる。賑やかになっていいね!ってか紅葉は男の子…

堀晃『恐怖省』

恐怖省 (集英社文庫)作者: 堀晃出版社/メーカー: 集英社発売日: 1982/06メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る あらすじ 雲海におおわれた異星の空の下、原因不明のまま失踪した基地隊員の秘密を探る遺跡調査員。彼が見た地底深く築かれた大文明…

『荒野のコトブキ飛行隊』全12話

(感想鋭意制作中)

『revisions リヴィジョンズ』全12話

(感想鋭意制作中)

『えんどろ〜!』全12話

面白かった!でも関西で放映されなかったのは何故か!!オレはニコニコの配信で見たけど。勇者冒険モノなんだけど、新しい角度から描いてて面白かった!ってか冒険モノでもないか?日常系?オリジナル作品で、こんなに面白い作品をやってくれるのは嬉しいね…

『ソードアート・オンライン アリシゼーション』全24話

うーん。長いw これが分割4クールとか。あと2クールもあるんだ?もっと割愛しても良かったと思うんやけど。ここまで全部見てきたけど、キャラに入り込めないんだよなー。キリトが万能すぎて、他のキャラが全部コマとしか思えないんだよなー。まぁ電脳SFとし…

『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』全12話

面白かった!エリート校の生徒会長・白銀と副会長・かぐや、どちらも有能すぎて自分からは告白できず、なんとか相手に告白させたい。このワンシチュエーションのコメディ。面白かった!プライドが高い二人がカワイイ!ただ、かぐやがお嬢様なので家が自由を…

『ハイスクール・フリート(再)』全12話

本放送も見たけど、再放送も見た!面白かった!やっぱり艦隊戦は熱い!艦船を活躍できるようにしたSF設定もよくできてる。乗組員の女の子たちも全員かわいい!ただ明乃あ艦長なのに勝手な行動ばかりなのが、ちょっとイライラ。でも自分が面白いと思ったもの…

『シティハンター』全51話

(感想鋭意制作中)