くじら座ソーダ通信

主に読書(SFとミステリ)やアニメについて書きます。最近の読書感想は「漫才風読書感想」をやってます。カテゴリーから「漫才風読書感想」を選んで読んでみてください!

アレステア・レナルズ『武道館にて。』

作者:アレステア・レナルズ 出版社/メーカー:はるこん実行委員会 発売日:2012/04/14 メディア:ポケット判 あらすじ (調査中) (感想鋭意制作中)

光瀬龍『宇宙航路2 猫柳ヨウレの冒険<激闘編>』

宇宙航路〈2〉猫柳ヨウレの冒険 激闘編 (ハルキ文庫)作者:光瀬 龍メディア: 文庫 あらすじ 彼女の名前は猫柳ヨウレ―そう、かつて宇宙のおたずね者、トラコ、ハザウェイ、騎兵槍(チイピンチャン)らとともに、太陽系連合を壊滅状態に陥れた“極悪人”だ。現在は…

『銀河英雄伝説 Die Neue These』全24話

一度民放で12話放送があって、その続きの12話は劇場とCSであったもの。それが24話まとめてNHKのEテレで放送。やっぱり面白かった!24話ということで、原作第二巻までやるということになり、キルヒアイスのところもやるということで。これは劇的。そしてさら…

早坂吝『○○○○○○○○殺人事件』

○○○○○○○○殺人事件 (講談社文庫)作者:早坂 吝発売日: 2017/04/14メディア: 文庫 あらすじ アウトドアが趣味の公務員・沖らは、仮面の男・黒沼が所有する孤島での、夏休み恒例のオフ会へ。赤毛の女子高生が初参加するなか、孤島に着いた翌日、メンバーの二人が…

ジェイムズ・ブリッシュ『宇宙播種計画』

宇宙播種計画 (1967年) (ハヤカワ・SF・シリーズ)作者:ジェイムズ・ブリッシュメディア: - あらすじ (調査中) (感想鋭意制作中)

コテコテの「もの」

広瀬正先生の「もの」という作品へのオマージュショートショートです。 第一の学者がいった。 「私は、この『もの』は古代原住民が使用した武器の一種であろうと考えます。この『もの』を手に持って相手を殴れば、顔面等に相当の被害を与えることが出来ます…

大化の改新

中大兄皇子はパソコンの前で悪戦苦闘していた。ワードだ。ワープロソフトを立ち上げたまま手を止めてしまった。 「このイルカめ」 皇子は画面の端で「キュイキュイキュイ」と鳴くイルカにイライラしていた。 イルカとは、ウィンドウズで文書作成や表計算をす…

ナガノ『MOGUMOGU食べ歩きくま(2)』

MOGUMOGU食べ歩きくま(2) (ワイドKC)作者:ナガノ発売日: 2019/11/22メディア: コミック大人気の「自分ツッコミくま」ちゃんが、ただただ日本全国を食べ歩きする本。1巻は貸してくれなかったので、2巻から。でも全く問題なし! 江ノ島、千葉(海ほたる&勝浦タ…

『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』全26話

自分勝手な所もあったメンバーが本当の危機に直面して成長する、本当に熱い展開でした!最終回も今までのキャラクタが勢ぞろいして、熱すぎる!バトルも熱すぎる!本当にいい最終回でした!最高です!オレもガンプラでバトルがしたい!!

第51回星雲賞発表

第51回星雲賞発表 長編部門は小川一水『天冥の標』メディア部門に『彼方のアストラ』【受賞作リスト掲載】 | VG+ (バゴプラ) 日本長編部門 『天冥の標』小川一水 早川書房 日本短編部門 「不見の月」菅浩江 早川書房 海外長編部門 『三体』劉慈欣(りゅう・じ…

有栖川有栖『スウェーデン館の謎』

スウェーデン館の謎 (講談社文庫)作者:有栖川 有栖発売日: 1998/05/15メディア: 文庫 あらすじ (調査中) 亮人::どぅおもー!漫才風読書感想でーす! 使い魔・ゲンキ君::今回は、有栖川有栖先生の『スウェーデン館の謎』だガル! 亮人::《作家アリスと…

長谷川裕一『機動戦士Vガンダム プロジェクト・エクソダス』

機動戦士Vガンダム プロジェクト・エクソダス (カドカワコミックス・エース)作者:長谷川 裕一発売日: 2012/07/25メディア: コミック表題作は、ウッソが古いΖΖに乗る「木星じいさん」に出会い、プロキシマ・ケンタウリへの旅を見送る。 もう一つ「逆襲のギガ…

平坂読『妹さえいればいい。(1)』

妹さえいればいい。 (ガガガ文庫)作者:平坂 読発売日: 2015/03/18メディア: 文庫 あらすじ 妹バカの小説家・羽島伊月の周囲には、いつも個性的な連中が集まっている。愛も才能もヘビー級、残念系美少女のハイエンド・可児那由多。恋に悩み友情に悩み夢に悩む…

夏元雅人『機動戦士ガンダム戦記U.C.0081 ―水天の涙―』

機動戦士ガンダム戦記 U.C.0081‐水天の涙‐ (1) (角川コミックス・エース 26-20)作者:夏元 雅人発売日: 2009/12/26メディア: コミック機動戦士ガンダム戦記 U.C.0081―水天の涙― (2) (角川コミックス・エース 26-21)作者:夏元 雅人発売日: 2010/06/…

麻耶雄嵩『名探偵 木更津悠也』

名探偵 木更津悠也 (光文社文庫)作者:麻耶 雄嵩発売日: 2007/05/10メディア: 文庫 あらすじ 資産家・戸梶康和が自宅の洋館で刺殺された。財産相続がからんでいるものの、遺族たちには、それぞれ完璧なアリバイがある。被害者の甥・彰敏が証言した幽霊の目撃…

ロバート・J・ソウヤー『イリーガル・エイリアン』

イリーガル・エイリアン (ハヤカワ文庫SF)作者:ロバート・J. ソウヤー発売日: 2002/10/01メディア: 文庫 あらすじ 人類は初めてエイリアンと遭遇した。四光年あまり彼方のアルファケンタウリに住むトソク族が地球に飛来したのである。ファーストコンタクトは…

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』

(感想鋭意制作中)

文藝春秋編『東西ミステリーベスト100』

東西ミステリーベスト100 (文春文庫)発売日: 2013/11/08メディア: 文庫 あらすじ 内外のあらゆるミステリーにおいて、傑作中の傑作とは何か?ミステリーファンなら誰でも考えたいこの問を、ズバリと問うてできたベスト100。国内・海外全202冊を「あらすじ」と…

『探偵・由利麟太郎』全5話

(感想鋭意制作中)

横溝正史『夜歩く』

夜歩く (角川文庫)作者:横溝 正史発売日: 1973/03/01メディア: 文庫 あらすじ (調査中) (感想鋭意制作中)

『レディ・プレイヤー1』

電脳世界!おもしろかった!電脳世界の創始者が残した宝を探して主人公と悪徳巨大企業が戦うというストーリー。もうガンダムやメカゴジラやデロリアンやいろんなキャラクタが入り乱れてバトルは熱い!ポップカルチャーに対する愛を感じる。ただメインのスト…

『キングコング: 髑髏島の巨神』

謎のモンスター島を脱出する。ストーリーはただそれだけ。変な凶悪トカゲとキングコングの戦いは熱かった!第二次大戦中の生き残りと出会うシーンも熱い。ラストで『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』との繋がりが暗示されるのもイイネ!《モンスターバー…

『かぐや様は告らせたい? 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』全12話

今回も面白かった!会長とかぐや様の実質両想いのどちらから告白するかというメインストーリーも面白いし、今回はかぐやのケータイや石上書記の過去などシリアスな面も鬱展開になりすぎずに上手く描写されていて本当に良かった。伊井野ミコとの選挙戦も、会…

『ざしきわらしのタタミちゃん』全12話

5分アニメ。ネット配信アニメ。座敷童のタタミちゃんが東京に出てきてドタバタする話。東京のおかしい所を突っ込んでいくタタミちゃんが可笑しい。そしてなによりCVの井澤詩織ボイスがカワイイ!

『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』

金ロー、三週連続放送。いよいよ完結編。今回は100年前の西部劇。ここでもお約束の歴史は繰り返すネタをやりつつも、ドクの恋やビフとの決闘など熱い展開の連続。やっぱり、バック・トゥ・ザ・フューチャーは最高の映画だ!

法月綸太郎『ノックス・マシン』

ノックス・マシン (角川文庫)作者:法月 綸太郎発売日: 2015/11/25メディア: 文庫 あらすじ 2058年4月、上海大学で20世紀の探偵小説を研究していたユアン・チンルウは、国家科学技術局から呼び出される。博士論文のテーマ「ノックスの十戒」第5項が、史上初の…

『BNA ビー・エヌ・エー』全12話

太古から闇に暮らしていた獣人族が、表に出てきた現代。日本の自治区で集まって暮らしている。そんな中、あるはずのない人間から獣人になった主人公をめぐる陰謀。面白かったけど、トリガー&中島かずきのタッグの『グレンラガン』『キルラキル』を超えてく…

葵せきな『ゲーマーズ!(1)』

ゲーマーズ! 雨野景太と青春コンティニュー (ファンタジア文庫)作者:葵 せきな発売日: 2015/03/20メディア: 文庫 趣味はゲーム。それ以外には目立った特徴もなく、かといって平凡な日常を愛していたりもしない、真の意味でのモブキャラぼっち高校生、雨野景…

オフで東西ミステリー

羽倉崎のブックオフにて。 文藝春秋編『東西ミステリーベスト100 (文春文庫)』 スマホ会員に6月限定クーポンが配られたので行ってきた!『東西ミステリーベスト100』!前から気になってたけど、買いそびれてた本。ミステリ系のブックガイド本はもってなかっ…

『アルテ』全12話

ルネッサンス期のフィレンツェ。女子ながら絵に情熱を賭けて弟子入りを志す主人公の物語。実際、昔の女子の扱いからしたら、リアリティがないのかもしれないけども、そこはフィクションとして楽しんだ!主人公のアルテの前向きさは気持ちいい。そして昔のイ…