くじら座ソーダ通信

主に読書(SFとミステリ)やアニメについて書きます。最近の読書感想は「漫才風読書感想」をやってます。カテゴリーから「漫才風読書感想」を選んで読んでみてください!

麻耶雄嵩『友達以上探偵未満』

友達以上探偵未満 (角川文庫)

友達以上探偵未満 (角川文庫)

あらすじ
三重県立伊賀野高校の放送部に所属する、伊賀ももと上野あおは共にミステリが大好き。ある日、部活動の取材で訪れた、ホテル主催のミステリーツアーで殺人事件に遭遇する。奇妙な現場は、芭蕉の俳句の見立て?探偵志望の2人は、ももの直感力とあおの推理力を生かし、事件を解決しようとするが…(「伊賀の里殺人事件」)。本格的な謎解きが堪能できる3篇を収録。女子高生探偵2人のキュートで切れ味鋭い、真剣推理勝負が開幕!

名探偵志望の女子高生二人。直感型探偵の伊賀ももと理論型探偵の上野あお。第一話と第二話の「読者への挑戦」つきの犯人当てミステリも高品質のロジックで面白いんだが、白眉は最後の第三話の中学時代の話。正統派の探偵を目指すあおは、直感と形だけの名探偵のももを下に見て、ワトソン役になってほしいと思うように。しかし事件と対峙することによって、成長し、相互補完のダブル名探偵を確立していく。名探偵とはという命題を探求する麻耶先生らしい新たな名探偵像。「友達以上探偵未満」のタイトルもしっかり回収!
f:id:akito0526:20201122205629j:plain

赤城大空『下ネタという概念が存在しない退屈な世界』

あらすじ
「お○んぽおお!」少女は叫びながら、駅の構内を走り出した。その瞬間、僕はすっころんだ。16年前の「公序良俗健全育成法」成立により、日本から性的な言葉が喪われた時代。憧れの先輩・アンナが生徒会長を務める国内有数の風紀優良校に入学した奥間狸吉は、“雪原の青”と名乗るペロリストに弱みを握られ、下ネタテロ組織「SOX」のメンバーとなってしまった…!そこはプリズン?それとも、ハーレム?第6回小学館ライトノベル大賞・優秀賞を受賞したノンストップハイテンションYトークコメディ。

これは平成のブラッドベリ!16年前「公序良俗健全育成法」が成立したことにより、性的な言葉やアイテムが完全に排除された日本。国内有数の風紀優良校で、それに対抗する下ネタテロ組織を作り、性的なアイテムをバラ撒くペロリスト「雪原の青」。「脳内HDに保存したからセーフ」とかいう御為ごかしではなく、しっかり抵抗運動をしてるのが好感!下ネタをバラ撒いてるだけだけど!何でも臭い物には蓋な日本社会への風刺でもあり、しかしこうも軽妙な下ネタとともに話を展開されると痛快!

川岸殴魚『人生 第2章』

人生 第2章 (ガガガ文庫)

人生 第2章 (ガガガ文庫)

あらすじ
夏。第二新聞部の赤松勇樹は、部長の二階堂彩香から、人生相談コーナーのメンバーで合宿に行くよう命じられる。しかたなく理系担当の梨乃、文系担当のふみ、体育会系担当のいくみの三人にメールで打診するも、三者三様に断られてしまう。しかし彩香は、第一新聞部の活動に対抗しているようで、夏の海をあきらめない…。友情、貸金、盗用、性欲、勝負のこと。第二新聞部の新コーナーは大反響!みんなの相談に答えるのは、志乃、くみ、よしたかの三人…って、オマエラ誰だよ!?超☆感覚・人生相談2回目!行くの?合宿。

われらが第二新聞部の人生相談コーナーにライバル登場。第一新聞部がパチモンのメンバーを集めて人生相談を開始したのだ。第二新聞部は、合宿の計画を進めながら人生相談にも答えつつ、第一新聞部と対決する。この第一新聞部の部長の浅野という男が、これまた曲者。というかただの変態。なんでこんな奴が部長に?第二新聞部は、理系の梨乃&文系のふみ&体育会系のいくみが軽快に人生相談に答えて、仲も深まってきて、いいコンビネーションになってきてて微笑ましいね!

連城三紀彦『夕萩心中』

夕萩心中 (光文社文庫)

夕萩心中 (光文社文庫)

あらすじ
時は明治末期。政府重鎮の妻君・但馬夕とその家の書生・御萩慎之介との情死事件は起きた。現世では成就できない愛を来世に託した二人の行為を、世人は「夕萩心中」ともて囃したが、その裏には驚くべき真実が隠されていた…。日本ミステリ史を美しく彩る“花葬”シリーズ三作品に、ユーモア・ミステリの傑作連作「陽だまり課事件簿」を併録。流麗なる連城“世界”に酔う。

花葬》シリーズで『戻り川心中』に収録されなかった3編を収録。落穂拾い的な作品群かと思っていたが、とんでもない!どれも傑作!美しい筆致で花をモチーフにした愛憎劇を紡いでいたと思いきや、物語が反転し、明治末期の歴史のうねりも合わさり、意外なラストへ。《花葬》シリーズはどれもこの流れなんだけど、特に「菊の塵」の意外性には感服。やっぱり好きなシリーズだ。そしてページ数合わせに併録された「陽だまり課事件簿」3話。なんだこれ!?新聞社を舞台にしたコメディタッチのミステリ。面白いけど、《花葬》の余韻が台無しすぎる!

収録作品

  • 花緋文字
  • 夕萩心中
  • 菊の塵
  • 陽だまり課事件簿
    • 第一話 白い密告
    • 第二話 「四つ葉のクローバー」
    • 第三話 鳥は足音もなく

あきましておめでとう!

あきましておめでとうございます!本年も、ブログではアホな事しかやってませんが、よろしくお願いいたします!
では「今年の目標」を置いておきます。

  • 年間読了冊数50以上
  • 漫才風読書感想を累計100本目の大台に乗せる(現在86)
  • あまりネットに感想など情報がなさそうな本を読み、ネットに足跡を残す

それでは本年も楽しい一年にしていきましょう!!

さよなら2020年回顧・対話篇

亮人::どぅおもー!2020年も一年間、お世話になりましたー!こんな木っ端ブログに来てくださった皆様、ありがとうございました!!
ゲンキ君::そうだガル!こんな寒風吹き荒ぶブログに来てくれるだけで有難いんだガル。
亮人::今年はコロナ一色やったなー。
ゲンキ君::そうだガルな。人類の歴史でも、異色の1ページになりそうな一年だったガル。
亮人::緊急事態宣言まで出て。どこにも遊びに行けなかったしな。
ゲンキ君::感染拡大前の2月に遊びに行ったのが貴重だったガルな。
亮人::そうそう。自分ツッコミくまの期間限定カフェに行ったんやった!楽しかったな!
ゲンキ君::くまちゃんと、いっぱい写真撮ったガル!
亮人::「くま」だけに、「くま」なく写真に収めたったわw
ゲンキ君::しょーもないネタ!くまに齧られてしまえガル!
亮人::ちーん。
ゲンキ君::来年こそは、コロナ対策や接種にメドが付いて、平和な一年になってほしいガルな!
亮人::コロナだけに、そろそろ解決するコロナんじゃないでしょうか!!
ゲンキ君::ハイハイ。そういえば、この拙ブログで言えば、漫才風読書感想はどうなんだガル?
亮人::今年も安定飛行かな?23本もUPしたみたいやわ!
ゲンキ君::結構な数!?こんなショーモナイことを、よくも次々とも思いつくガルな。。。
亮人::でも今年の読了冊数は40だから、半分強しか漫才風読書感想にはできてない。
ゲンキ君::まぁシャーナイ!!
亮人::ちなみにベストバウトは『十角館の殺人』かな!(⇒綾辻行人『十角館の殺人』 - くじら座ソーダ通信)
ゲンキ君::ってか今、累計で86本の漫才風読書感想を書いてるみたいガルよ。来年は100本の大台に乗せよう!
亮人::ハイ。来年はもっとハイペースを心掛けます。
ゲンキ君::では景気づけに、最後の〆の謎かけでもしろや(゚Д゚)ゴルァ!!
亮人::え?いきなり。。。
ゲンキ君::ちゃんと一年を綺麗に〆ろや(゚Д゚)ゴルァ!!
亮人::はい。
ゲンキ君::ととのいました!
亮人::(強制的!?)じゃあ「来年の干支」とかけて!
ゲンキ君::「丑年」とかけて?
亮人::「皆さんの2021年」ととく!
ゲンキ君::「2021」ととく?そのこころは?
亮人::どちらも「公私(仔牛)ともに、絶cow調」となるでしょう!おあとがよろしいようで!!
ゲンキ君::まあ今年もこれくらいで許しといたろw
亮人::ふー。ということで、来年もますます拙ブログを充実させていくつもりです!
ゲンキ君::皆様と一緒に楽しい一年にしたいガルな!
亮人::絶対に素晴らしい一年になるよ!来年も拙ブログをよろしくお願いいたします!!
ゲンキ君::楽しい年末年始をお過ごしくださいガル!!
亮人::では、よいお年を〜!!
ゲンキ君::ガルガル!!!

さよなら2020年回顧・アニメ篇

毎年恒例、年の終わりの振り返り。まずは視聴完了リストから。

  • 1月~3月

『八十亀ちゃんかんさつにっき 2さつめ』『映像研には手を出すな!』『へやキャン△』『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』『推しが武道館いってくれたら死ぬ』『空挺ドラゴンズ』『恋する小惑星』『異種族レビュアーズ』『虚構推理』『理系が恋に落ちたので証明してみた。』『ハイキュー!! TO THE TOP(第4期第1クール)』『はてなイリュージョン』

  • 4月~6月

『球詠』『かくしごと』『波よ聞いてくれ』『新サクラ大戦 the Animation』『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』『イエスタデイをうたって』『アルテ』『邪神ちゃんドロップキック'』『BNA ビー・エヌ・エー』『ざしきわらしのタタミちゃん』『かぐや様は告らせたい? 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』

  • 7月~9月

銀河英雄伝説 Die Neue These』『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld(第三期第三部)』『この素晴らしい世界に祝福を!2(再)』『八月のシンデレラナイン Re:fine』『フルーツバスケット 2nd season』『うまよん』『デカダンス』『放課後ていぼう日誌』『富豪刑事 Balance:UNLIMITED』『天晴爛漫!』『宇崎ちゃんは遊びたい!』『Angel Beats!(再)』『ド級編隊エグゼロス』『モンスター娘のお医者さん』『A.I.C.O. Incarnation』

  • 10月~12月

『GREAT PRETENDER』『魔女の旅々』『ハイキュー!! TO THE TOP(第4期)(第2クール)』『いわかける! - Sport Climbing Girls -』『憂国のモリアーティ』『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』『アクダマドライブ』『くまクマ熊ベアー』『アサルトリリィ BOUQUET』『安達としまむら』『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』『魔法科高校の劣等生 来訪者編』『無能なナナ』『おちこぼれフルーツタルト』『まえせつ!』『戦翼のシグルドリーヴァ』

  • 映画・特番

機動戦士ガンダム』『機動戦士ガンダム MS IGLOO -1年戦争秘録-』『MS IGLOO -黙示録0079-』『MSイグルー2 重力戦線』『機動戦士ガンダム サンダーボルト BANDIT FLOWER』『名探偵コナン 紺青の拳』『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』『名探偵コナン 14番目の標的』『名探偵コナン 世紀末の魔術師』『名探偵コナン 瞳の中の暗殺者』『名探偵コナン 天国へのカウントダウン』『名探偵コナンイカー街の亡霊』『名探偵コナン 迷宮の十字路』『名探偵コナン 銀翼の奇術師』『名探偵コナン 水平線上の陰謀』『名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌』『プリンセス・プリンシパル』『機動戦士ガンダムF91』『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』

そしてマイベストランキング!

1位は、グレートプリテンダー!騙し騙されのコンゲーム。楽しかった!2位は、ニジガク!ラブライブって今までそんなにハマってなかったけど、今回は好きだった。かすみん、カワイイ!3位は、理系!理系大学生の美男美女の不器用な恋が微笑ましい!
来年は厳選してピンポイントで見ていくと思うけど、まだまだ面白いアニメにはアンテナ張っていきます!

さよなら2020年回顧・小説篇

毎年恒例、年の終わりの振り返り。小説からランキング。

読んだ本の数:40冊
読んだページ数:12521ページ
購入書籍数:+49冊
積読消化数:-37冊

1位は、森見登美彦!森見作品の傑作『四畳半神話大系』の続編が、傑作タイムトラベル演劇(映画)『サマータイムマシンブルース』と奇跡の合体!どちらも大好きな作品だし、見事に融合してて、本当に奇跡!最高の作品でした!
2位は、法月綸太郎!ミステリをテーマにした本格SF!クイーンやバークリーのミステリの引っ掛かりをネタにがっつりハードSFに料理するんだから!どっちも好きなオレ、歓喜
3位は、イーガン!相変わらずハードSFの最高峰!SFでしか描けないビジョンを見せてくれる!
4位は、米澤穂信!11年ぶりの《小市民》シリーズの新刊!小佐内さんと小鳩君の暗躍は、いまだに健在!今年読んだもう一冊(去年発売だけど)の『Iの悲劇』も傑作だったし。やっぱり米澤先生はフェイバリット!
5位は、レナルズ!はるこんSFシリーズ!SFイベント限定の本とは思えない、高品質な翻訳SFだ!
ということで今年のまとめ!今年も充実した読書ライフを送れました!でも緊急事態宣言とかもあって、買った本の数がいつもの1/3くらい。大変な年でした。でも読書は出来たし!いい本が読めた!来年もよりよい年になるはず!
ということで、楽しくていい一年だった!!では来年もみんなで楽しい読書ができますように~!!

オフで響け

羽倉崎のブックオフにて。

初売りウルトラセールは、雪みたいだから行けなそう。ということで買い納めに行ってきた!ブックの日でクーポン使ったので、5冊で250円でした!ラッキー!

f:id:akito0526:20201231010146j:plainf:id:akito0526:20201231010151j:plainf:id:akito0526:20201231010155j:plainf:id:akito0526:20201231010201j:plain