くじら座ソーダ通信

主に読書(SFとミステリ)やアニメについて書きます。最近の読書感想は「漫才風読書感想」をやってます。カテゴリーから「漫才風読書感想」を選んで読んでみてください!

未来でフューチャー

最寄りの未来屋書店にて。

今日は市民病院で、腎臓の定期検査でした!4年前に手術して、成功そのまま安定してます!
そしてその後はイオンモールに!久々の、りんくうイオン!愛しのイオン!2ヶ月ぶり!大きな本屋も久々。未来屋書店泉州で一番大きな本屋だしね。自粛期間中はマジで本屋に行ってなかったから、感動やったよ!やっぱり大きな本屋はイイゾ〜!
買ったのは、エドモンド・ハミルトンの《キャプテン・フューチャー》シリーズをアレン・スティールがリブートした『最初の事件』!若き日のフューチャーメンたちが大活躍らしい!これはファンとしても楽しみ!
f:id:akito0526:20200528213433j:plain

バースデイ!&ブログタイトル変更!

本日、誕生日です!
ということで、食事に出かけました。岸和田の漁港近くの地蔵浜にあるハワイアンcafe「Lucy's Aina」さん!コミュニティ紙の懸賞で、ここのお食事券が当たってってのもあるんだけどねw ロコモコガーリックシュリンプなどメッチャ美味しかった!特にシュリンプは、ガーリックとオイルの風味がついたエビが旨い!食後のデザートとして、パイナップル&ソイミルクオーレとアーモンドミルクオーレも頼んだ!これもまた美味しかった!ハワイ旅行に行った気分になれたよ!最高!アロハ〜!

f:id:akito0526:20200528215105j:plainf:id:akito0526:20200528215110j:plainf:id:akito0526:20200528215114j:plainf:id:akito0526:20200528215120j:plainf:id:akito0526:20200528215124j:plain
そして誕生日記念といってはなんだけど、ブログのタイトルをまた変更したぜ!今まで「いつか街で偶然出会っても……」「くじら座タウ星系発、Xmasロケットに飛び乗れ!」「くじら座タウ星府立大学SF研究会」と変更してきたけど、今回はよりシンプルに!「くじら座ソーダ通信」!これでどうだ!「くじら座」は前の名残、そして「ソーダ」はオレの好きなミスチルのアルバム曲「ためいきの日曜日」の歌詞♪飲みかけのソーダ♪から、「通信」は特に意味なくブログって分かりやすい記号としてw
拙ブログのメインコンテンツである「漫才風読書感想」もカテゴリーを別に設けて、まとめて読みやすくしたし!
今後とも拙ブログをよろしくお願いいたします!!

テッド・チャン『息吹』

息吹

息吹

あらすじ
あなたの人生の物語」を映画化した「メッセージ」で、世界的にブレイクしたテッド・チャン。第一短篇集『あなたの人生の物語』から17年ぶりの刊行となる最新作品集。人間がひとりも出てこない世界、その世界の秘密を探求する科学者の、驚異の物語を描く表題作「息吹」(ヒューゴー賞ローカス賞、英国SF協会賞、SFマガジン読者賞受賞)、『千夜一夜物語』の枠組みを使い、科学的にあり得るタイムトラベルを描いた「商人と錬金術師の門」(ヒューゴー賞ネビュラ賞星雲賞受賞)、「ソフトウェア・オブジェクトのライフサイクル」(ヒューゴー賞ローカス賞星雲賞受賞)をはじめ、タイムトラベル、AIの未来、量子論、自由意志、創造説など、科学・思想・文学の最新の知見を取り入れた珠玉の9篇を収録。

(感想鋭意制作中)

収録作

  • 商人と錬金術師の門
  • 息吹
  • 予期される未来
  • ソフトウェア・オブジェクトのライフサイクル
  • デイシー式全自動ナニー
  • 偽りのない事実、偽りのない気持ち
  • 大いなる沈黙
  • オムファロス
  • 不安は自由のめまい

2020年第51回星雲賞 候補作発表

http://www.sf-fan.gr.jp/awards/2020result.html

【日本長編部門】

【日本短編部門】

  • オキシタケヒコ「平林君と魚の裔」『宙を数える 書き下ろし宇宙SFアンソロジー
  • 伴名練「ひかりより速く、ゆるやかに」『なめらかな世界と、その敵』
  • 小川一水「ツインスター・サイクロン・ランナウェイ」『アステリズムに花束を 百合SFアンソロジー
  • 宮西建礼「もしもぼくらが生まれていたら」『宙を数える 書き下ろし宇宙SFアンソロジー
  • 飛浩隆「サーペント」〈SFマガジン〉2019年4月号
  • 菅浩江「不見の月」〈SFマガジン〉2019年2月号
  • 門田充宏「追憶の杜」『追憶の杜』

【海外長編部門】

  • 劉慈欣『三体』
  • チャールズ・L・ハーネス『パラドックス・メン』
  • ラヴィ・ティドハー『黒き微睡みの囚人』
  • シルヴァン・ヌーヴェル『巨神降臨』
  • フォンダ・リー『翡翠城市』
  • ベッキー・チェンバーズ『銀河核へ』
  • マーサ・ウェルズ『マーダーボット・ダイアリー』

【海外短編部門】

【メディア部門】

【コミック部門】

【アート部門】

【ノンフィクション部門】

  • 豊田有恒『日本SF誕生 空想と科学の作家達』
  • 『100分de名著 小松左京スペシャル 「神」なき時代の神話』
  • 稲葉振一郎銀河帝国は必要か? ─ロボットと人類の未来』
  • 森瀬繚『シナリオのためのSF事典 知っておきたい科学技術・宇宙・お約束120』
  • 円堂都司昭ディストピア・フィクション論 悪夢の現実と対峙する想像力』
  • ジェフ・ヴァンダミア『ワンダーブック 図解 奇想小説創作全書』
  • 高島雄哉『アニメのSF考証家が描く未来のカタチ 21.5世紀 僕たちはどう生きるか?』
  • 木澤佐登志『ダークウェブ・アンダーグラウンド 社会秩序を逸脱するネット暗部の住人たち』

【自由部門】

『名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌』

huluで10作無料配信ということで、リモート通話しながら鑑賞会。最後の10作目。
映画10周年記念作品ということで、ストーリー展開が異色作と見えた。それもまぁ登場キャラ勢ぞろいさせたためか!いいねー!熱い展開!ってか古谷徹さんや岩田光央さんや小山力也さんをこんな使い方していいんだ!?贅沢な配役だなー!!
ということでリモート通話しながら鑑賞会もラスト。なかなか楽しいシステムだったよ!いろいろるツッコミ入れながら見れるコナンっていう映画も素晴らしいしねー!!面白かった!!

『名探偵コナン 水平線上の陰謀』

huluで10作無料配信ということで、リモート通話しながら鑑賞会。
今回も、未見の作品。クルーズ船。今何かと危険視されてるけど、このクルーズ船も危険だ。殺人事件が一見単純かと思いきや、実は複雑で面白かった。まさかただの巴投げかと思ったら、こんな裏がw 小五郎がカッコよく活躍するってのも異色ストーリー展開でいいねー!!そしてクルーズ船の炎上。蘭のスタンドプレイで大変な事に。いくら緊急事態とは言え、こんな行動するか?でもアノ手作りアイテムがまさかの。ってかこの手作りの品がこんなに丈夫なの謎すぎる!なんしか人間離れが楽しいストーリーだった!

『名探偵コナン 銀翼の奇術師』

huluで10作無料配信ということで、リモート通話しながら鑑賞会。
これま未見の作品。飛行機での殺人事件ということで、ブラのワイヤーを使ったトリックかと思ったけど、違ったかww ってか殺人事件自体はショボいけど、そこからのアクションが!?まさか素人がジャンボジェットを空港でない場所に不時着させるなんて!いくらコナンでも人間離れしすぎだろ!!