くじら座ソーダ通信

主に読書(SFとミステリ)やアニメについて書きます。最近の読書感想は「漫才風読書感想」をやってます。カテゴリーから「漫才風読書感想」を選んで読んでみてください!

草上仁『ホーンテッド・ファミリー』

あらすじ
(略)

亮人::どぅおもー!漫才風読書感想で〜す!

使い魔・ゲンキ君::今回は草上仁先生の『ホーンテッド・ファミリー』だガル!

亮人::今はなきソノラマノベルスの一冊やな!朝日ソノラマ社のソノラマ文庫とかソノラマノベルスとかライトSFの良作がいっぱいあったのに、いつの間にかなくなってて悲しみ。

ゲンキ君::たしかに良作が多かったガル。

亮人::では、あらすじ行くで。主人公は女子高校生の沢田ゆかり。父親が勝手にマンションを売っぱらって、中古宇宙船《マリー・セレステ号》を買ってきた。家族みんな宇宙船で暮らすことになった。けどそこで様々な怪異が! ?

ゲンキ君::ということでホラー&コメディな宇宙SFだガルな!

亮人::しかし幽霊だけではない違和感あるなーとは思ってたけど、まさかこんな真相が!?よくこんなゴーストだけどSFなオチを思いついたな!?さすが草上仁先生やわ!

ゲンキ君::伏線もスゴイ回収されてるガル!

亮人::全部がこの人に繋がってたんだという快感やな!まさかアレがアレで、しかもアッチでアレをやってたとか!どういう発想力でこんなの思いつくんや!?

ゲンキ君::SFとしてもホラーコメディとしても楽しめる一冊だったガル!

亮人::ところでこの漫才風の台本もタブレットにしようと思うねんけど?電子に。やっぱり時代は電子書籍か。いややっぱり紙がええか?紙の方が目に優しいし。台本っていうくらいやから、紙の本でええか!じゃあ「本でっと」w

ゲンキ君::「ほーんでっと」じゃないガル!ホーンテッドについて語れガル!

亮人::まぁまぁ。ところでこの前、友達と待ち合わせしたんやけど。少し遅刻したのよね。ほんの少しの遅刻やのに、めっちゃビンタされた!百裂張り手w

ゲンキ君::ストリートファイターエドモンド本田!ってそれは「ほーんだっと」じゃないかーい!ホーンテッドにして!

亮人::はいはい。また別の友達と待ち合わせしたんやけど、両手に腕時計してきてて、しかも攻撃的な選手なのに背番号4のユニホーム着てたw

ゲンキ君::ってそれは「(圭佑)本田と」じゃないかーい!サッカー日本代表!ホーンテッドにして!本田から離れて!

亮人::へーへー。また別の友達と待ち合わせしたんやけど、待ち時間に飽きて槍でトンボを斬ってたのよ!さすが徳川四天王w

ゲンキ君::ってそれは本多忠勝!待ち合わせの街中で、愛槍・蜻蛉切を使うなガル!「本田から離れて」って言ったけど「本多っと」もダメ!ってかなんで戦国武将と会ってるガル?

亮人::戦国武将はもちろん昔の人。だから幽霊やね!これがホントの「ホーンテッド」ってねw

ゲンキ君::もうやめさせてもらうわん!ガルガル!!