くじら座タウ星府立大学SF研究会

主に読書(SF中心)について書きます。最近の読書感想は「漫才風読書感想」をやってます。

2018FIFAワールドカップ・ロシア大会「グループA エジプトvsウルグアイ」「グループB モロッコvsイラン」「グループB ポルトガルvsスペイン」

ロシアW杯、開幕しました!開幕戦は見れなかったけど、開催国ロシアがサウジに夢スコ。ロシアは初っ端から大一番でしっかり結果を残しました。ってかサウジって毎大会で虐殺されてないか?
エジプトvsウルグアイ。0-1。後半終了間際のFKでDFヒメネスのヘッドが決勝点。ってかウルグアイの守備強すぎ!ゴディンとかメッチャいい選手。スアレスは全く機能してなかったのが気になるけど。一方のエジプトも、負けたけど良いチームだった。キャップ数の少ない若手GKエルシャナウィを中心にシッカリ守れてたし。サラーが先月のチャンピオンズリーグセルヒオ・ラモスに怪我させられてなかったらと思うと。。。
ロッコvsイラン。こちらも0-1。同じく、後半ロスタイムのFK。モロッコオウンゴールだったけど、あれは守備を責められないな。かわいそう。イランは、エールディビジ得点王のジャハンバクシュとか、結構良いチームやったんや。アジアではイランくらいしか期待できるチームないから、応援しよう。
ポルトガルvsスペイン。3-3。すごい試合だった。ロナウドハットトリックは圧巻。ジエゴ・コスタの個の力もすごかったけど。ってかスペインは3日前に監督解任で、よくやってるよな。