くじら座ソーダ通信

主に読書(SFとミステリ)やアニメについて書きます。最近の読書感想は「漫才風読書感想」をやってます。カテゴリーから「漫才風読書感想」を選んで読んでみてください!

光瀬龍&萩尾望都『宇宙叙事詩(上)』

あらすじ
青春の夢を追い求め翡翠座イオへの探検に旅立った夫を追いかけて異星の地に赴いた妻、凍土の平原の広がる惑星ルシアナの廃虚で探検隊員の前に夜毎現われる謎の美少女、永遠の繁栄をつづけるオアシス都市に黒風とともに訪れ破壊をもたらす阿修羅王…大宇宙のさまざまな地で生と死の営みをつづける人間達の姿を、宇宙SFの第一人者・光瀬龍少女コミック界の気鋭・萩尾望都が描いた日本SF史上に名を残す記念碑的作品。

(感想鋭意制作中)

収録作品

  • 宇宙船乗り(スペース・マン)の唄が聞こえる
  • ルシアナ
  • テラリアは遠く
  • 星と粘土板(1)(2)
  • たそがれの楼蘭
  • 廃墟の旅人
  • 遠い袂別
  • ある記録(1)~(4)