くじら座タウ星府立大学SF研究会

主に読書(SF中心)について書きます。最近の読書感想は「漫才風読書感想」をやってます。

篠山、日帰り旅行!

退院祝いに親が丹波篠山に日帰り旅行つれてってくれた!たぶん小学生ぶりくらい?でも、かすかに覚えてた。昔ながらの綺麗な街並みだったよ!
まず行き道の能勢あたりで道の駅に寄ったり。野菜やお土産など、早くも買いまくってしまったw おはぎも買って美味しかったw
そして篠山。写真は篠山城。大書院という最近に再建された建物は立派で、「超高速参勤交代」や「信長のシェフ」の撮影にも使われたそうな。写真の立派な屋根の建物。
つづいて武家屋敷。萱葺きの屋根など、立派!中は意外とこじんまりとしてるけど、風情がある。ここに武士が住んでいたのかー。武家屋敷通りの街並みも、保存が大変だろうなーと感心。ほどよい混雑(寂れ?)具合で、いい街並み。かなり好き。
あと青山歴史村という施設も行った。ここに所蔵されてる「鼠草子」ってのに心動かされた。室町時代に多数作られて各地で保存されてるみたい。鳥獣戯画みたいな、鼠を武士等に擬人化した絵巻物。メッチャかわいかったんだい!東京国立博物館にも所蔵されてて、アーカイブあるみたいだからURL貼っておく⇒http://webarchives.tnm.jp/imgsearch/show/C0003243
そして昼食。一休庵というおそば屋。メインの通りからは少し離れていたけど、人気みたいだった。美味しかったし!十割そば&新そば、久々に食べたよ!
最後に行ったのは、明治から昭和まで地方裁判所だった建物。いまは美術館。小さいけれど、かなり荘厳な建物で見ごたえがあった。ほとんどは古代から昭和までの地元の美術品の展示室だけど、法廷は今も保存されていた。普段見れないところを見るのは楽しいね!
久々に遠出をして楽しかった〜!!