くじら座ソーダ通信

主に読書(SFとミステリ)やアニメについて書きます。最近の読書感想は「漫才風読書感想」をやってます。カテゴリーから「漫才風読書感想」を選んで読んでみてください!

庄司卓『それゆけ!宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ【完全版】4』

あらすじ
『オールドタイマー』が残した殻付きブラックホール『エッグ1』の爆発に巻き込まれた洋子は、気がつくと見知らぬ場所に立っていた。そこはまるで歴史ある図書館のように、無数の書棚が埋めつくす空間。自分の置かれている状況に混乱する洋子が「大丈夫よ」という声に振り返ると、そこには大人びた顔つきをした七~八歳ぐらいの女の子の姿があって―!?謎が謎を呼ぶ、急展開の第4巻。

オーバーロードな超文明知性体「オールドタイマー」とついに接触し、洋子がこの世界の鍵を握る存在と告げられ、SF的にストーリイが動いてゆき引き込まれる。SFとしてわくわくさせられるのに、もっとSFとして評価されて欲しい。後半の短篇では、文化祭を精一杯楽しむ洋子が縦横無尽の活躍で楽しい。
★★★★☆