くじら座タウ星府立大学SF研究会

主に読書(SF中心)について書きます。最近の読書感想は「漫才風読書感想」をやってます。

2014-09-25から1日間の記事一覧

林譲治『ウロボロスの波動』

ウロボロスの波動 (ハヤカワ文庫 JA)作者: 林譲治出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2005/09/22メディア: 文庫購入: 6人 クリック: 26回この商品を含むブログ (52件) を見る あらすじ 西暦2100年、太陽系外縁でブラックホールが発見された。その軌道を改変、…

『グラスリップ』全13話

思わせぶりな演出だけど、何も起こらずに終わって消化不良。キャラクタは立ってたけど、いろいろ起こった現象が結局何なのかハッキリ描けてなかったし。PAワークスの青春モノのよさは出てたが、ストーリイをもうチョット練って欲しかった。