くじら座タウ星府立大学SF研究会

主に読書(SF中心)について書きます。最近の読書感想は「漫才風読書感想」をやってます。

ジュラシックcafe~文フリ大阪~葉ね文庫~しらたま~カフェ

大阪でデートしてきました!
まずは心斎橋駅で待ち合わせ。そのままジュラシック・ワールドcafeへ!『ジュラシック・ワールド/炎の王国』公開記念のTHE GUEST cafe&dinerさんによる期間限定コラボカフェ。11時openだけど、10時から並んだ!もちろん先頭w ちょっと張り切りすぎたかな?でも数十分したら、十数組が列に並んできたし!?やっぱりジュラシックは人気ですな!そしてopen時間になって店内へ。店内は白亜紀のジャングル風で、しかも恐竜もいっぱい!これはワクワクですな!もちろん等身大のブルーちゃんもいたし!料理注文したのは「大噴火!ボルケーノカレー」と「力みなぎるワイルドプレート」、ドリンクは「ダイナソーカフェラテ」「モササウルスソーダ」を頼んだ。ボルケーノカレーは、炎の王国の火山をかたどったカレー。辛さも適度にスパイシーで美味しかった!ワイルドプレートは、ポークやチキンや骨付きソーセージにサフランライスが乗ったもの。ワイルドな冒険みたいなワンプレートで、美味しかった!カフェラテは、ラテアートのランダムがモササウルスだった!ソーダもモササウルスの飾りつけがされており、モサさん大好きにとってはラッキー!ドリンクメニューには、コースターがついており、オレらはティラノサウルスとアンキロサウルスだった。オレは鎧竜好きだから、アンキロサウルスいただいた!恐竜の被り物で写真スポットもあり、本当に楽しい空間だった!!

f:id:akito0526:20180910110009j:plainf:id:akito0526:20180910110053j:plainf:id:akito0526:20180910110101j:plainf:id:akito0526:20180910110108j:plainf:id:akito0526:20180910110115j:plainf:id:akito0526:20180910113600j:plain
お次は本日のメインイベント、文フリ大阪!初参戦!去年までは堺の中百舌鳥だったけど、今年から天満橋のOMMビルになったんだよな。より都会で便利になったね!地下鉄の駅直結で、今日のような雨でもOKだし!それにしてもウワサには聞いてたけど、文フリって活気のある楽しいイベントだねー!若い勢いのある創作者から、だいぶ年上の歌集を売る人まで、多種多様。買い物客も、子連れのカップルから70代くらいのおばあさんまで。すごい!売っている物も、大学の部誌、キレイに印刷された文庫本から、コピー本一本で勝負してるブースもあり、商業本と遜色ないハードカバー、ラブドールの写真集や同人ゲームアニメ、巻物、グッズ小物、評論雑誌、いろいろ何でもアリのカオスな楽しい空間!うっとり!広いし、エネルギーが充満してるので、歩き疲れたよw
そしてオレの釣果!

  • 坂永雄一&曽根卓&伴名練&皆月蒼葉(カモガワSFシリーズKコレクション)『改変歴史SFアンソロジー
  • ロバート・J・ソウヤー(はるこん実行委員会)『見上げてごらん。』
  • 森村直也&あずみ&堺屋皆人&柳川麻衣(冬青)『城崎にて?』
  • 夕凪悠弥(オービタルガーデン)『走れ、ラブレター!』
  • 白樺あじと(シーラカンスバカンス)『ミステリーな君に』
  • 白樺あじと(シーラカンスバカンス)『南風原と生木の探偵ごっこ』

『改変歴史SFアンソロジー』!第一の目的だったこの本がゲッターできてハッピー!売り切れないか心配してたんだけど、今回は大量に在庫を用意してくれていたらしい。このお盆のコミケで完売して、これは増刷2刷だったみたい。京大SF研OBのSF作家さんによるサークル。ハヤカワ文庫SFにソックリな装丁が素敵!『見上げてごらん。』!SFイベント「はるこん」で、ゲスト海外作家の本を毎年出してるやつ。はるこんは関東だから毎年行けないけど、この機会に一冊は欲しいと思ってゲッター!ソウヤー好きだからコレを選んだ!銀背ソックリな装丁が素敵!色々話さしてもらってたら、ソウヤーのサイン入りを奥から出してくださったので、それを購入さしてもらった!『城崎にて?』!実際にメンバーが城崎旅行されて、競作された城崎アンソロジー。SFありミステリあり純文学ありのアンソロジーらしい。志賀直哉の「城崎にて」が好きだし、城崎温泉自体も好きなので、問答無用で買いました!『走れ、ラブレター!』!恒星間航宙艦内での少女たちの日常系SFって時点で心の琴線に触れまくりだし、イラストも一目見て好きだったので、現場でヒトメボレでゲッター!あと帰ったあと、作者の夕凪悠弥さん(@yu_nag)とイラストの猫月ユキさん(@yukinkzk)にツイートRT反応してもらえてて、こちらも嬉しくなった!『ミステリーな君に』と『南風原と生木の探偵ごっこ』!SYS文学分室・堺屋皆人さん(@minahiton)とシーラカンスバカンス・白樺あじとさん(@coelacanth_va)の合同ブース。これらは白樺さんの作品みたい。軽めなミステリ。店頭であらすじを書いてるボードを見せてもらって気に入って即買い!人気のサークルさんらしく、シリーズ目的で買いに来てる人や、早期に売り切れも続出だった!

f:id:akito0526:20180910200827j:plainf:id:akito0526:20180910113652j:plainf:id:akito0526:20180910113700j:plainf:id:akito0526:20180910113703j:plainf:id:akito0526:20180910113709j:plainf:id:akito0526:20180910113714j:plain
文フリの後は、中崎町の葉ね文庫さんへ。

葉ね文庫さんは、詩集や歌集に特化した古本&新刊の本屋さん。一緒の子がどうしても行きたいと言ってくれたので、急遽予定に組み込んだ!詩や短歌の店でも、オレは相変わらずSFを買いましたw だって初版オビ付だったんだもん!なぜか店の片隅でSFもちょっとだけ充実してたぞ!?小川一水野尻抱介や上田早夕里がなぜか固まって置いてあった!あとお会計の時に店主さんと少しお話もさせてもらって楽しかった!一緒の子が数日前に店主さんにツイッターのフォローしてもらったんですとか、小山力也さんの『古本屋ツアーイン京阪神』にも載ってましたよねとか、話さしてもらった!そしていつも丁寧にカバーをかけてくれるのも素敵!
お次は難波。難波グランド花月の近くの裏道にある「しらたま+」さんへ。前から行きたかったお店。その名のとおり、白玉の専門店!カラフルで丸々でメッチャかわいらしい!一緒の子はカラフル白玉、オレは抹茶きなこ白玉を頼んだ!美味しかったし、けっこうお腹にずっしりと来たよ!要予約で、プレートに好きなアニメの絵を描いてくれる「推し白玉」っていうメニューもあり、小さいけど面白いお店だよ!

f:id:akito0526:20180910114755j:plainf:id:akito0526:20180910114759j:plain
最後にオレら二人のお馴染みの店サンマルクカフェでトークをしつつ、地下鉄御堂筋線なんば駅にお見送りして、解散。
しかしオレの買い物はまだ終わらなかったw ブックオフ戎橋店に一人で行ったったw

東野司《ミルキーピア物語》6冊!ミルキーピア物語は、電脳世界のSF。前から欲しかったの!3巻と4巻だけが棚になかったので、追々コンプせねばならない!!!岬兄悟は、ノンシリーズの『風にブギ』と、《ラブペア》シリーズの2巻『女神にグッバイ』!ラブペアは、1巻だけ持ってるので、コンプ目指すぞ!
ということでオレも帰宅!非常に内容の濃い一日だった!満喫しまくりの満喫太郎だったw 買った本いっぱい読むぞー!!!